Koto ガジェット

TREZORでKotoのELECTRUM を連携する方法

更新日:

いわ
KotoのELECTRUMTREZOR連携してみました。
今回は意外とまともな使い方だな
眼鏡
いわ
はい。既にモトはとった気分ですw
やっぱりTREZORで遊ぶのが目的か…
くろ

 

今回はKotoを使っていますが、同様にElectrumを使った方法であれば

モナコインなども同じ方法でTREZOR使った保管が可能です。

 

TREZORにKotoを保管する

Kotoという暗号資産(仮想通貨)をウォレットに保管します。

 

今回はその中でも安全と言われている

ハードウェアウォレットのTREZORに保管します。

と言ってもKotoという通貨がこの中に入るわけではありません

 

難しい説明はしませんが、「ELECTRUM (Koto版)」という

パソコン用ウォレットを使う際のとして、TREZORを使用します。

 

必要なモノ

ELECTRUMはKoto公式サイトにもリンクが貼ってあるので公認(?)ウォレットっぽいです

(すみません。この辺りの事情はよく知りません。。。

公式サイトからリンク貼ってあるので問題ないでしょう)

 

私はWindows版の「Windows (Standalone Executable)(signature)」をDLしました。

インストール不要のポータブル版のようなモノです。

Windows版では「electrum-koto-〇.〇.〇.exe」というファイルを

ダウンロードします。

(〇.〇.〇にはバージョンが入ります。2019/6月現在はelectrum-koto-3.3.6.exe)

あとでUSBメモリなどに入れなおしてもいいように

適当にデスクトップに「Koto」という名前のフォルダを作って入れておきました。

 

事前準備

事前にTREZORは初期のセットアップを済ませておきましょう。

(下記の記事 ↓ ↓ で少し開設しています。)

ハードウェア ウォレット TREZOR(トレザー)を激安で買いました

 

また今回はKotoを扱うという事もあり

HomeScreenKoto仕様に変更しておきましたw

一度アップロードしておけば「アップロードされている画像」

に表示されるので再度上げる必要はありません。

 

選択するだけでOKです。

(何枚UP出来るか不明ですが15枚入れて全て保存されていました)

(写真をとると黒線が入りますが、人間の目には見えないので気にしないでくださいw)

 

ELECTRUM (Koto版)の設定方法

ダウンロードしたELECTRUMを実行して基本的にはそのまま進みます。

・「スタンダードウォレット」を選択

 

・「ハードウェアデバイスを使用する」を選択

 

デバイスが何故か2個出てきましたが1個目をとりあえず選択してみますw

 

ウォレットのアドレスタイプは1つしか表示されませんでした。

 

TREZORを接続

まずはTREZORを接続しないでそのまま進めてみると

はい。TREZORを接続していないため怒られましたwww

 

TREZORを接続して↓のサイトにアクセスすると

PINの入力を求められます。

TREZORに表示している場所のPINを入力します。

 

ちょっと待っているとelectrumも無事に起動します。

はい。完成で~っす。

 

試しにCREX24から10KOTOを投げてみました。

しっかりと受け取っています。お疲れさまでした~。

CREX24は出金も早いので結構便利です。

 

投げ銭Bot法改正でダメになりそうなので

今後は簡単に使えるモバイル系ウォレットが主流になるのかな?

 

どちらにせよ大量のコインを取引所やオンライン上に保管するのは

リスクがあるので、比較的安全と言われているTREZOR

分散して保管しておくことは全財産Goxを防ぐ手段としては

アリだと思います。

 

Kotoの投げ銭もお待ちしておりま~っすw

Koto:k1EPVeNPYG664QpmbesU8FZpbJgsSnxR9u2

 

 

 

Gearbest APP

おすすめ記事

-Koto, ガジェット
-, , , , ,

Translate »

Copyright© 暗号資産の楽しみ方 , 2019 All Rights Reserved.