RaspberryPi

RaspberryPi 3B+ をはじめるのに必要なモノのまとめ

更新日:

ラズパイ RaspberryPi 3B+

最近鯖が不安定なようでビクビクしているいわです。

さて先日Twitterでみかけたキッズ用パソコンを調べてみました。

「ジブン専用パソコンキット2」

 

ジブン専用パソコンキット2の価格

3つのバリエーションがありお値段はこうなっています。

フルセット28,080円
基本セット17,280円
リニューアルセット11,880円

 

ジブン専用パソコンキット2の中身

フルセット基本セットリニューアルセット
Raspberry Pi Model B+本体Raspberry Pi Model B+本体Raspberry Pi Model B+本体
ケースケースケース
ヒートシンクヒートシンクヒートシンク
16GBマイクロSDカード16GBマイクロSDカード16GBマイクロSDカード
電源アダプター電源アダプター
キーボードキーボード
マウス Sサイズマウス Sサイズ
HDMIケーブルHDMIケーブル
10インチディスプレイ

リニューアルセットは電源などはスマホ用のUSB電源や

余っているPC用のキーボードやマウスを使って構成を組む

最低限のKitです。(私も最初はこんな構成で買いました)

 

同等品をAmazonさんで揃えると

それでは対抗して私が選定した

Amazonさんで買えるセット」を紹介します。

Raspberry Pi Model B+本体6,345円
ケース(本体とセット)
ヒートシンク(本体とセット)
電源アダプター(本体とセット)
16GBマイクロSDカード850円
キーボード973円
マウス645円
HDMIケーブル554円
10インチディスプレイ8988円

*価格は2018/10/18現在の価格です。

 

同等品で揃えてみましたがトータルで18,355円でした。

Amazonさんの場合、売り切れ等もあるので値段が変わっている場合もあるので注意が必要です。

 

また10インチディスプレイは安いモノを選びましたが相場的に1.3万円程度になるかもしれません。

上記リストのキーボードとマウスはUSB接続の信頼のロジクール製ですw

(ラズパイには勿体ないかも・・・。)

 

さらに安く仕上げるなら

マウスはダイソー製の316円のマウスハードオフの540円キーボード

画面はハードオフの1080円のDVI入力の液晶とHDMI-DVI 変換ケーブル。

実際はこの程度でも十分ですw

ラズパイではないですが、マイニングPC用に不足した部品はこんな構成を使っていますw

 

RaspberryPiにあると便利なモノ

USBハブ

ラズパイ3B+などはUSBポートを4つ持っていますが、

キーボードとマウスをハブに接続しておけば2台目のラズパイに

接続し直すときにも便利です。(やり始めたらラズパイ沼にハマりますよw)

 

余計なケーブルがついて無いので、普通のノートPCにも私は使っています。

 

HDMI切替器

HDMI切替器は1台のディスプレイで複数の機器を接続する際に活躍します。

3台くらいの切替えなら別電源が要らないモノを選んだ方がいいですよ。

 

WindowsなどのデスクトップPCを使っている人ならわざわざ画面を買うよりは

HDMIで切替えて使った方がスペースの問題もあるので便利です。

初期設定だけでSSH接続しか使わないのであれば、

初期設定だけなので配線を繋ぎなおしてもいいんですけどね。

 

ケース&ファン

NES Piケースですw

海外版のファミコン(NES)風のケースです。

実はコレ買いましたwww 3Bを入れていますw

 

これ意外と考えられて作られてるんですよ。

しっかりとファンもついているので冷却もOKです。

 

ゲームをやる人ならファミコン風USBコントローラー

スーファミ風USBコントローラーなんかも一緒に使えば完璧ですねw

 

 

マイナー目線でRaspberryPi 4 を従来モデルと性能の比較をしてみた

 

 

Gearbest APP

  • この記事を書いた人

いわ

弱小マイナー│家の頭金はFXで作った投機家│仮想通貨,株,FX│RaspberryPi,スマホ,ガジェット,レトロゲーム,ABARTHも好き│ALIS:http://alis.to/users/iwa │旧Blog:http://btclove.hatenablog.com/

おすすめ記事

-RaspberryPi
-, ,

Translate »

Copyright© 暗号資産の楽しみ方 , 2019 All Rights Reserved.