3Dプリンター

【3Dプリンター】ANYCUBIC Mega-Sの購入レビュー

ANYCUBIC MEGA-S

中華な3Dプリンターを遂に買ってしまいましたw

何もわからない状態からカンで進めている状態です。

まずは今回買った3Dプリンター(ANYCUBIC Mega-S)のレビューをします。

 

ANYCUBIC Mega-SをAmazonで買った理由

はい。私はAmazonANYCUBIC Mega-Sを買いました

他の通販サイトでも取り扱っていますが最安値はAliexpressです。

まぁ当然ですよね。ANYCUBICは中国メーカーなので。

 

価格の方はANYCUBIC Mega-Sの場合、送料を入れてもAliexpressの方が安いです。

しかし珍しいことですが私はAmazonで買いました

 

これは保証と発送、日本語の問題があったからです。

 

保証

ANYCUBIC Mega-Sだろうが他機種だろうが

事前にネットを調べていると初期不良がやはりあるようです。

 

機械ものなので仕方ないですが、返品や部品交換の際に

中国と直接モノのやり取りをすると送料が非常に高くなります…。

これがAliexpressの最大のデメリットですね。。。

 

その点、Amazonで買えば国内拠点への発送消費者過保護の精神

持っているので返品するのもハードルが低いです。

 

発送

個人輸入を楽しんでいる方ならわかると思いますが

国際郵便の扱いがズサン過ぎて箱が潰れていることが多々あります。

(箱が潰れていないとラッキーなくらいですよねw)

 

重量もある精密機械なので、

そんなリスクを負いたくないというのが本音でしたw

 

送料だけでも5000円以上するし、到着まで時間もかかるので、

もし故障していたら発狂しますよ…。

 

日本語問題

(日本の)AmazonでANYCUBIC Mega-Sを買えば

原則日本語でサポートを受けられます。

 

まぁ機械翻訳した日本語ですけど、

英語OnlyのAliexpressよりはスムーズにやり取りできると思ったからです。

 

あとは付属の取説が日本語というメリットもあります。

ちょっと豪華な薄い本のような取説でしたが日本語だと安心感があります。

 

私は購入前にAmazonからメーカーに問い合わせ

PDFでANYCUBIC Mega-Sの日本語取説を送ってもらいました。

(↑これサポート体制があるかのテストを兼ねていたんですけどねw)

 

サポート体制

ANYCUBIC 日本語によるメール問い合わせが可能です。

私の場合は、上記のように購入前に取説のPDFを送ってもらいました。

 

Amazonで販売元のAnycubicJPのプロフィールページから質問すると

指定されたEメールアドレスにメールを送れと言われるので、

メールを送るとPDFを送ってくれました。

(Amazonの問い合わせフォームでは添付ファイルが扱えないようです)

 

このページにも書かれていますが

平日(月~金)10:00-18:00(祝祭日、弊社休業日を除く)
【アフターサービス・お問合せ窓口】

サポートの時間は平日の定時内だけです。

 

回答までの時間ですが、メールを送ると翌日には回答が来ました。

そんなに早くはないですが、必要十分な回答が得られました。

(多少、日本語がおかしい事もあります。後述)

 

何故、ANYCUBIC Mega-Sを選んだのか?

どの3Dプリンターを買えばいいのかわかりませんでした…。

ほぼ思いつきで興味を持ったのでコレが最適解とは思っていません

 

が、結構満足していますw

パソコンや車を買う時も用途で選びますよね。

それと同じで私の場合は

車やバイクのアクセサリーを作りたい!

という、素人には無謀な野望があります。

 

少し調べてみると

20cmサイズでも3Dプリンターの世界では結構大きい

フィラメントの耐熱温度が高いABS樹脂は2万円弱のモノでは対応していない

あとはフレームが金属製でしっかりとしているなども

選定する際に考慮しました。

 

それと同社のMEGAとMEGA-Sで悩みました

-S付きを買いましたが、違いはフィラメントホルダーの有無です。

フィラメントホルダーは3Dプリンターで自作している方もいます。

 

安い-S無しをポチろうかとも思いましたが

ホルダーが無いのが原因で失敗を繰り返す未来が

見えてしまったのでお金で解決しましたwww

 

あとは純正コピー品やMOD(改良した部品)も下記のサイトに多く出ているので

多少部品が壊れても複製できるかなぁ~って思っています。

ANYCUBIC i3 MEGA-S 開封

前置きが長くなりましたが、まずは届いた箱です。

巨大ですwww こんなデカい箱が嫁に見つかったらマズいことに…

箱をあけてみるとしっかりと梱包されています。

普段中国から届く商品と違って高級家電並みの梱包ですねw

PLAですがフィラメントも付属しています。

アクセサリ類はこの中に入っています。

六角やスクレーパー、ニッパーなどの工具類もすべて揃っています。

残念な点は何故か六角だけ少し錆びていましたw

まぁ使用上問題は無さそうですけどね。

 

組み立て

組立は非常に簡単です。

この枠のような部品を底面とナットで固定するだけです。

組み立てると、こんな感じです。

あとは電源スイッチを日本国内の場合は110Vに合わせます。

配線は同じ色のコネクタに合わせて接続するだけです。

これだけなので、あまり時間がかかりません。

むしろ調整の方が面倒です。

調整をする際は机の上などに置いて調整しましょう。

私のように床に設置して調整を行うと、非常に面倒な姿勢で調整することになり

余計に時間を浪費します…。

 

試運転

上の写真以外にもビニール袋に入っていた少量のフィラメントがあったので

付属のSDカードに入っていたフクロウのサンプルを印刷してみました。

 

わかりますか?

あと1歩というところで、頭が切れてしまいました…。orz

フィラメントがカラまってしまい強制停止になったようです。。。

 

とはいえ、私には十分なデキです。

これで無駄なゴミを量産できますねw

 

トラブル

実は試運転の前にトラブルがありました。

フィラメントがうまく送れなかったんです。

 

サポートに何枚か写真付きでメールをしてみると

何てことは無い事が原因でしたw

何も考えずに組み立てただけで動かしたら

矢印の部分の角度が急すぎてフィラメントが送れなかっただけでしたw

 

いやぁ~お恥ずかしいwww

でも、サポートはしっかりと見抜いて

私が送った写真に矢印を付けて返信してくれました。

 

ちなみに返信が来た文章を一部紹介します。

あのう、写真を見ると、左と右のテフロン(PTFE)チューブは曲すぎている。

それで、フィラメントが途中で止まってしまいました。

少し緩和してください。

 

少々日本語としてはおかしな文ですが、十分伝わりますw

 

それよりもアホな日本人の対応にも

適切な回答をくれて、本当に助かりました!!

 

Gearbest APP

  • この記事を書いた人

いわ

弱小マイナー│家の頭金はFXで作った投機家│仮想通貨,株,FX│RaspberryPi,スマホ,ガジェット,レトロゲーム,ABARTHも好き│ALIS:http://alis.to/users/iwa │旧Blog:http://btclove.hatenablog.com/

おすすめ記事

-3Dプリンター
-, , , , , , , ,

Translate »

Copyright© 暗号資産の楽しみ方 , 2019 All Rights Reserved.