Koto Mining

【2019年版】かんたんにKotoをCPUマイニングする方法を紹介

投稿日:

Koto アイコン

新年早々、Kotoのマイニングを

放置したまま旅行に行っていたいわです。

 

Sapling Upgrade

Kotoは2019年1月5日にSapling Upgradeが行われました。

Sapling Upgradeとは要するに更新です。

それに伴いウォレットマイナー更新しないと使えなくなります。

ウォレットは以前更新してあったんですが、

マイナーは放置していました…。

どうなるかわかりますか??

 

掘れなくなります!

マイニングが出来ません!!

 yay!!!しません!

ただ電気を無駄に浪費するだけです・・・。orz

 

CPUマイナーを用意して更新します

まずは公式サイトからマイナーをダウンロードします。

ダウンロード先:公式サイト

今回はWindows10 64bitなので赤丸をクリックします。

(Macの場合はその下にあるOS Xからどうぞ。)

 

KotoMiner_Win_x64.zipをクリックしてダウンロードを開始します。

(Macの場合はKotoMiner_Mac.zip)

(Windowsでも32Bitの場合はKotoMiner_Win_x86.zip)

 

ファイルを解凍

ダウンロードが完了したらzipファイルを解凍します。

こんなファイルが出てくると思います。

同じフォルダ内に適当なファイル名をつけたBATファイルを作ります。

メモ帳などでtxtファイルを作って、

あとから拡張子を.batに変更してもOKです。

 

BATファイルを書く

先ほど作成したbatファイルを右クリック編集などで

メモ帳などで文章を書ける状態にします。

batファイルに書き込む内容は

minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.kpool.jp:3333 -u kotoのアドレス

これが基本です。

minerd :使用する.exeファイルです。

同じフォルダにminerd-aes-sse42.exe 、minerd-avx 、minerd-avx2 、 minerd-avx2-sha、 minerd-xop の5つ入っています。

どれか1つを選んだファイル名を記入します。

お使いのCPUに応じたファイルを選ぶんですが

わからなければ5回書き直して動作確認してみましょうw

 

-a yescrypt :アルゴリズムを指定します。

Kotoはyescryptなので「-a yescrypt 」と書けばOKです

しかし今回の更新で省略もOKになりました!

stratum+tcp://jp.kpool.jp:3333 :各マイニングPoolのアドレスとポートNoです

Kotoに対応したPoolで確認しましょう。

Kotoのアドレス :ご自身のウォレットアドレスを書きます。

 

私の場合

minerd-aes-sse42 -o stratum+tcp://jp.kpool.jp:3333 -u k16WqMr5tHyut93iGoSDLW4Xx5iwrk1pxR3

になりました。

minerd-aes-sse42のあとの.exeは省略可能です。

マイニングPoolはKPOOLさんを利用させて頂きました。

 

マイニング開始

それではCPUマイニングを開始します。

作成したBATファイルをダブルクリックするだけです。

こんな画面が出たら[詳細情報]を押してから実行して下さい

こんな画面がでればマイニング開始しています。

yay!!!が出てればOKです。

 

GPUマイニング

今回は基本のCPUマイニングをやってみました。

事前の公式アナウンスではGPUマイナーも対応できなく

なるということでしたが、有志の方が作ったソフトで

GPUマイニングも出来るようになったようです。

 

私はまだ試していませんがKoto発祥の地である

AskMonaに有志の方がビルドしてくればデータがあります。

興味のある方は是非チャレンジしてみて下さい。

私も時間が出来たらGTX1060でマイニングしてみま~す。

Gearbest APP

おすすめ記事

-Koto, Mining
-, , ,

Translate »

Copyright© 暗号資産の楽しみ方 , 2019 All Rights Reserved.