Binance(バイナンス)でクレジットカード決済する方法

最終更新日

Comments: 0

クレジットカード決済で仮想通貨を買ったのは

たぶん数年ぶりのいわです。

今回はBinanceがクレジットカードに対応したようなので

人柱になってみました。

*当サイトの記事を読んで何かしらの被害が発生しても

一切の責任は負えません。自己責任でお願いします。

 

 クレジットカード決済の注意点 

・ハッキングのリスク

通常の取引でもGoxのリスクがある仮想通貨ですが

Binanceとはいえクレジットカードを扱います。

万が一カード番号等を抜かれたら被害が拡大します。

デビットカードにも対応しているようなので

リスクは最小限に抑えましょう。

・カード決済手数料

1注文につき3.5%、又は10ドルの手数料が別途かかります。

他のサイト(Changellyなど)は5%かかりますので若干安いですが、

少額だと手数料だけでも馬鹿にならない金額です。

 

・為替リスク

クレジットカード決済の際にお支払いは米ドル決済です。

ドル円の相場しだいで、円安になれば支払い金額も増えます

 

他にもリスクが潜んでいる可能性もあります。

くれぐれもご注意下さい。

 Binanceでクレジットカード決済する方法 

下記のサイトにアクセスする

https://www.binance.com/en/creditcard

 

購入できる通貨は

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(LTC)

以上の3つです。

リップル(XRP)も対応予定らしいです。

  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュABC(BCHABC)

にも対応しました。

 

 

 

購入する通貨と量、支払う通貨(米ドルかユーロ)を選択して

Buy now(今買う)をクリックします。

 

よく読んで問題なければ

「免責事項を読み、同意します」にチェックを入れて

「支払いに行きます」をクリックします。

お支払い情報のフォームを記入します。

上記のようなイメージで記入します。

登録しているEメールとTEL(SMS)を確認します。

メールは上記のようなメールが届きます。

「Verify」をクリックします。

問題なければ「成功!」という画面に飛びます。

SMSは先ほどの画面に入力します。

クレジットカード情報を入力します。

個人情報を記入します。

 

提出書類は日本の運転免許証でも使えます。

ID number:免許に書かれている番号

ID expirarion:免許の有効期限

これで完了です。

お疲れさまでした。

 

初回はカード情報などの入力に時間がかかりますが

次回からスムーズに購入できると思います。

 

ただ初回だからなのかわかりませんけど

購入手続きが終わってから

Binanceの口座に反映するまでに

20分くらいかかりました。

国内取引所からBTCを送金してアルトを買うことを考えると

国内銀行→国内取引所へ円送金

国内取引所→Binanceへ送金

手間と時間、手数料もかかるので

3.5%での販売は仕方ないのかもしれません。

 

特に界隈には大金をやり取りする方も多いので

クレジットカードを使える販売所として考えれば

アリかもしれませんね。

くれぐれもカード破産にはご注意くださいねw

 

 

 

 

 

いわ

弱小マイナー(CPUマイニング、GPUマイニング)│家の頭金はFXで作った投機家│仮想通貨,株,FX│RaspberryPi,スマホ,ガジェット,レトロゲーム,バイク(aprilia RS250),車(ABARTH 500C)も好き│ ALIS:http://alis.to/users/iwa│旧ブログ:http://btclove.hatenablog.com/│

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)